• 【相続ってなんだろう? 4人の女性専門家が綴る相続ブログ
  • FPとつくる得する住宅購入「マイホームお金の相談室」FP-HOME
  • 【お金のタイガー】FM豊橋イブニングトレイン「お金のタイガー(ON AIR中)」のブログ
  • 【どすごいブログ】ユミネエの気まま日記
  • 相談事例
    • 生命保険
    • 損害保険
    • 相続対策
    • 住宅ローン
    • セミナー申込
  • よくある質問 Q&A

プロフィール

日本ファイナンシャルプランナーズ協会所属 ファイナンシャルプランナー 伊藤由美子

伊藤由美子

愛知県豊橋市在住。
FPとして、住宅ローンアドバイザー、相続、保険の見直しを中心に相談業務を行う。
また、カルチャースクールにてマネースクールを開講。女性向けに投資信託や株について分かりやすくレクチャーし、好評を博す。
現在、FM豊橋パーソナリティとして「4人の先生が毎週皆さんのお金の困ったを解決する『ミューズルーム』」を担当(水曜16:20~ON AIR中)。月刊ママゴン「LIFE」連載中。人気情報サイトAllAbout(オールアバウト)にてコラム執筆中。「保険業界で成長し続けるための8つの戦略」「セミナー営業で顧客が10倍:安曇出版」掲載。

ごあいさつ

無料個別相談受付け窓口

講師依頼はこちら

講師依頼受付け窓口

所属会社案内

伊藤保険株式会社 愛知県豊橋市佐藤5丁目1-5(docomoショップ前)《駐車場・キッズルーム完備》
アクセスマップ
駐車場・キッズルーム完備

お問い合わせ
プライバシーポリシー

お金のタイガー

学資パンダ

ごあいさつ

関東学院文学部を卒業後、約7年ファッションやサーフィンを中心とした出版社にて勤務していました。退職後人生の夏休み的感覚で2ヶ月ほど海外生活にて充電し、実家の愛知県豊橋市に戻りました。特にやりたいこともなく家業の保険代理店を手伝い始めました。

手伝い始めてすぐ、保険会社よりファイナンシャルプランナーの資格をとりませんか?という募集チラシをみて、先に資格を取得していた妹いわく「これからは役に立つかも!?」の一言でなんとなく勉強を始めてみました。保険、税金、相続etc…出版社にいた頃にはまったく縁のない事ばかりでなかなか頭に入ってきませんでしたが、これから保険の仕事にきっと役に立つだろうとの思いで大学受験以来の猛勉強で2001年に無事合格しました。

平行して保険の仕事をこなしていると、友人や出版社時代の仲間から「今の保険の内容を知りたい」「今度結婚するんだけどどんな保険がいい?」などの相談が増え始めました。驚いたのはほとんどの人が今いくら払っているのかは知っていても内容はほぼ知らないということでした。とりあえず入っていれば大丈夫、内容はおまかせという人が大半でびっくりすることばかりでした。

他業界にいた私は「保険の専門用語は難しすぎる」とつねづね感じていました。そのため説明するときに極力わかりやすい言葉で説明していたところ非常にわかりやすいと口コミで診断依頼が増えていきました。そんなある日、さまざまな保険会社の証券を診断しているとある一定の法則があることに気づきました。それは「各社商品のネーミングは違っても保険のかたちは同じ」ということでした。そのことを多くの皆さんに伝えたくてという思いから地元の会館などで保険セミナーを行うようになっていきました。この頃から地元のラジオ局でパーソナリティーの仕事もするようになり人前で話すことにもちょっぴり自信がついてきた頃でした。

さらに ゆっくりと素敵なカフェで みなさまとお話ししたいと思い、ほけんFPカフェ(じつは商標登録もとったのだ!)をオープンさせました。

一人ひとりときちんとお話したいから・・・予約制になりました(H14)

セミナーは毎回10~15名程度の方に一方的に保険の基礎知識をお話し、最後に質問を受けるスタイルでした。参加される方の多くは小さなお子様がいる主婦の方がほとんどでしたが、セミナー後のアンケートを見るとほとんどの方は「個人的に相談乗って欲しい」「保険はプライベートなことなのでみんなの前では質問しづらい」などなど。セミナーは一旦お休みさせていただき、個別相談のスタイルへとなっていきました。

いろんな保険会社の商品がみたい・・・複数の保険会社を紹介できるように(H15)

お客様の要望は多岐にわたります。「今の内容をしりたい」「今、治療をしているだけど入れる保険会社はありませんか?」「今の家族構成にあった保険に加入したい」などなど。中でも多かったのが『いろんな会社の商品が知りたい』というリクエストでした。お客様の立場にたったプランをご提案するにはさまざまな会社の保険商品が必要と感じ、現在生保損保含め社の商品をご紹介できるようになりました。この頃からFPとしてマネースクールの開催や子供向け雑誌へのマネー記事掲載が始まりました。

住宅ローンの相談にも乗ってほしい・・・住宅ローンアドバイザー取得へ(H19)

各家庭のお財布事情はそれぞれ。でも毎月固定の支出の代表格といえば『保険料』『住宅ローン』です。しかし驚くことに一生に一回のビックな買い物をするのにもかかわらずあまり金利を気にせずお勧めのままにローンを組んでいるお客様が多かったことと団体信用生命保険の役割をしっかり把握していないお客様が多かったことです。1%の運用商品を探すのも難しい時代ですからできれば節約もして欲しいし、まして借りているお金の金利はしっかりと見直ししてほしいとの思いから専門の保険に加え、住宅ローンの相談にお答えできる体制を整えました。今では東三河のハウスメーカー主催の住宅ローンセミナー講師として皆様に広くアドバイスをさせていただいてます。

相談に来る皆様の質問やギモンによって多くの学びがありました。100人いれば100通りの悩みがあると思いますが一人でも多くの方のお手伝いがれきればと思います。